FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソードアート・オンライン」第10話「紅の殺意」

アニメが最終回を迎えましたが、ずっと体長悪かったので録画したのを消化しているとこです。

まったりと感想を続けますよ。


血盟騎士団団長のヒースクリフに決闘を申し込まれたキリト。

勝てばアスナの脱退を認めるが、負ければキリトに騎士団に入団してもらう。

そんな条件で、SAOの双璧を担うであろう二人が一騎打ちをすることになりました。

ところでキリトさんの通り名の二刀流の悪魔ってなんですか(笑)

決闘では、ユニークスキルもちのヒースクリフを、かなりいいところまで追い詰めますが、実はシステムに守られた団長のチートスキルで軽く倒されてしまいます。

というわけで、血盟騎士団の団員になったキリトです。

騎士団の制服もなかなか似合ってるじゃないですか。

そこで今までギルドに入らなかった理由をアスナに話すキリト。
まあでも、もともと人見知りだったんじゃなかったでしょうかというのは野暮ですね。

ストーカー団員といっしょに仕事をすることになったのですが、絶対何かあると思ったら、気のいいおじさん的なもう一人の団員とキリトに毒をもって、おじさんを殺っちゃいましたよ。

なんか例の殺人ギルドのメンバーだったことを明かすストーカー。
あれ、これ複線だったの?

動けないキリトをぎりぎりと殺そうとします。
そこで、アスナの顔を思い浮かべるキリト。

死にたくないと思ったところに、キレたアスナ様登場!

ストーカーを無茶苦茶ボロボロにしましたが、うっかりためらったところで、やられそうになって、キリトに助けられます。

ストーカーがこの人殺し的なことを言って消滅しましたが、お前が言うなって感じです。

でもこれでリアルに人を殺してしまったキリト。

つり橋効果なのか、そんなところで熱烈なキスシーンが展開されました。

家に帰った二人は、食事シーンを経て、情事にまで至りそうになり驚きました。
このゲーム、本番をいたすことができる設定とか、18禁なのですか?
茅場は何を考えていたのか。
やはりゲーム内リアルを追求した結果なんでしょうか。

そんなつもりはなかったというキリトに恥をかかされて爆発アスナですが、そのあとすでに事後みたいになってましたがどういうことですか。

そこでアスナに結婚を申し込むキリトです。
少し落ち着け。

でもそれを受けてしまうアスナ。

ここに最強夫婦が誕生したのです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

「ソードアート・オンライン」第9話「青眼の悪魔」

前回の続きからはじまりますよ。

情報を得るために部屋に入ったキリトですが、『The Gleam Eyes』の迫力におもいっきり逃げ出しました。

安全な所まで逃げたところで、片手剣のキリトが楯を使わないことアスナが突っ込みます。

リズに貰った剣も使ってないですよね。

それはそれとして、昼食タイムです。
手作りのサンドイッチを振る舞うアスナに、キリトはすっかり餌付けされてますね。

アスナはなんと料理スキルがMAXなだけではなく、調味料の調合まで可能にしているそうですよ。
百種類以上の味覚データーを利用して、醤油とかマヨネーズを再現したとか。
アトリエシリーズを思い出させますね。
そういうの大好きです。
でも、ある意味アスナも廃人級ですね。

「これを売ったら儲かるぞ! いや、俺の分が無くなるから駄目だ!」
とか言い出すキリトにアスナも満更ではないかんじ。

いちゃつく二人の前に、クラインとその仲間たちが現れます。

クラインが攻略組とか頑張ってますね。
最前線にいるとか、かなりの実力者とみました。

今後もキリトを頼むとかアスナに頭を下げるシーンが。

クライン×キリトとか美味しいですね。
これもキリトが可愛すぎるのが悪いのです。

ほのぼのしていたキリトたちの前に、「軍」とかいうギルドの集団が現れます。
「軍」はSAO最大のギルドだそうです。

「軍」のリーダー格であるコーバッツが、無償でマッピングデータを提供しろとか言い出しました。
ふざけんなって感じですけど、もともと公表するつもりだったキリトは、コーバッツにマッピングデータを渡します。

そのままボスを攻略する気まんまんなコーバッツ。
このゲームには生命がかかってるんだとわかってるんでしょうか。

なんでこんなやつが最前線にこれたのか不審です。
もっと前に死んでておかしくないお馬鹿さんだと思うのですが。

そんな無謀な「軍」の連中を心配して、キリトたちが後を追います。

案の定大ピンチに陥っている「軍」の人たち。
それでも撤退はあり得ないみたいなことを言うコーバッツは、無能を通り越して狂ってるとしか思えません。
現実認識ができてないんしょうかね。

結局そんなバカなとかいう感じでコーバッツは殺されてしまいます。

蹂躙される「軍」の人たちを見て、アスナがボスに斬りかかって行きました。

それを助けるために、キリトとクラインたちも部屋に入ります。

なんとこのボス部屋は転移できないようですよ。

圧倒的に戦力が足りない。
今まで無双状態だったキリトも、がりがりHPを削られています。

そこでキリトは、アスナとクラインに時間稼ぎを頼んで、隠していたスキルを使います。

それはなんと二刀流!
これでリズの剣も使えます。

このスキルはキリトしか使えないスキルらしいです。

あれ? 二斧流のキャラがいたような気がしますが、思い違いですか?

HPを思っきり削られながら、キリトがなんとかボスを倒します。
本当にギリギリでした。

気絶したキリトが目を覚ますと、涙目のアスナがキリトに抱きついてきます。
クラインも泣いてましたね。

泣きながらキリトに抱きついていたアスナが、ギルドをしばらく休むといいます。
まあ、好きな人がこんな危険な状態になったんだから無理は無いですね。

数日後、キリトの二刀流はSAO内で広まって、すっかり有名人になってしまいました。
バレたとしたら、「軍」からでしょうね。

キリトがエギルとリズのところに逃げ込んで愚痴ってます。

二刀流はリズとの秘密だったようで。

そこに慌てた様子のアスナが現れます。
なんか、ギルドを休むといったのが、キリトに引きぬかれたと判断されたらしいです。

血盟騎士団の団長のヒースクリフに決闘を申し込まれるキリトですが、この条件がおかしいです。

決闘で勝ったらアスナの休みを許すが、キリトが負けたら血盟騎士団に入団しろとか。

ええ? だってアスナが自分で休むといったんですよ?
二刀流のキリトを騎士団に入れるために難癖をつけているとか思えません。

「いいでしょう、剣で語れと言うのなら望むところです」
とかイケメンな台詞で決闘を承諾するキリトです。

そしてつづく!

「ソードアート・オンライン第8話「黒と白の剣舞」

最前線でリザードマンと斬り合うキリト。
一話から二年たって今74層ですか。

帰る途中で兎のような愛らしいモンスターを発見したキリトの眼の色が変わります。

凄いレアな食材だったらしいですよ。
ラグーラビットっていうそうです。

でも、料理スキルがないので、自分では調理できないから、エギルの所に売りに来たと。

そこに超一流料理人、いや、血盟騎士団副団長・閃光のアスナが現れます。

なんと彼女は料理スキルがMAXなんだそうで。
キリトは感心するより呆れてますよ。
でもこれで調理はバッチリです。

料理を依頼したら、アスナの自宅に招かれました。

しかしアスナの護衛をしていたクラディールという血盟騎士団の男がなんかキリトにつっかかります。
この世界がゲームだと忘れてるとしか思えないロールプレイっぷり。
アスナのことを様付で呼んでます。

アスナはクラディールを放置してキリトを家に誘います。

アスナの自宅は景色が素晴らしいです。
第61層ですか。
なかなかいい家です。

制服を脱いで私服に着替えるアスナがむちゃくちゃ可愛いですね。

手早く料理するアスナですが、SAOは料理の手順が簡略化されていてつまらないみたいなことを言います。
これはリアルでも料理好きだということをアピールしてるんですね。
なんという高スペック。
可愛くて強くて性格がよくて料理上手とか、完璧ヒロインですね。

ラグーラビットの料理は超美味しかったみたいです。
味覚も再現するソフトとか、どんだけ世界は進んでるんですか。
ネット廃人が大量発生しますね。
キリトさんは茅場がいないくてもネット廃人になったでしょう。

食後にお茶を飲んで、アスナがキリトをパーティーに誘います。

それはともかく、アスナの爆弾発言が。

「やめて! 今までそんな顔をした人から何度か結婚を申し込まれたわ!」

ええ? それはそのとおりなんでしょうけど、自意識過剰じゃありませんか?
というか、本気でキリトを落とす気でいるとしか思えない。
女子力高いなアスナ。

次の日待ち合わせをしていたら、アスナが飛び出してきました。
そこにキリトが押し倒され、胸をモミモミしてしまいます。
ラブコメ主人公の必須条件ラッキースケベですね!

アスナを追いかけてきたキモいおっさんクラディールとキリトが一騎打ちすることになりました。
なんかこいつ銀漢を思い出しますね。
もっとゲスっぽいですけど。

ストーキングを堂々と宣言されても引きますよ。ドン引きですよ。

大剣使いのクラディールに片手剣で軽くいなすキリト。
うぉぉぉ武器破壊ですよ。
高等技術をさらっと使うキリトマジイケメン!

その戦闘を例のPK軍団が見てましたけど、これ伏線ですかね?

勝負は決まったのにまだ突っかかるクラディールに、護衛の解任を告げたら、凄い恨めしい目でキリトを睨みつけましたよ。

絶対復讐してくるなと思ってました。

二人は仲良く迷宮を攻略します。

アスナとキリトの息はピッタリです。
二人とも激強い。

そして75層に繋がるボス部屋を発見!

偵察に入ったら、悪魔のような姿のボスモンスターが!

というところで続くです。

「ソードアート・オンライン」第7話「心の温度」

またキリトの女絡みのお話ですよ。

たまには男と絡んでくれないですかね。

今回のヒロインは、武器職人のリズベッド。

リズベッドは、アスナの親友というボジションでした。
アスナが色気づいていることをからかったりしています。

そこに剣を作ってもらいにきたキリトと出会うのですが、第一印象は悪かったようです。
しかし、キリトのイケメンぐあいにまんまとやられてしまうリズベッド。

剣の材料をいっしょに取りに行く事になりました。
あーシリカちゃんといっしょのパターンだ。

やってきた55層は氷結地帯。

寒がるリズベッドにコートをプレゼントするキリト。
かなり好印象になってきました。

ドラゴンと渡り合ってしまうキリトまじチート。

リズベッドのうっかりで巨大な穴に二人で落ちてしまいますが、キリトがかばってリズベッドは無事。
キリトはかなりやばい感じでしたが、アイテムでHPを回復します。

もうリズベッドはキリトにメロメロですよ。

ぬくもりを感じあって眠る二人。
ラブラブです。

次の日は、ドラゴンの巣から脱出ですが、二人で空を飛ぶシーンが美しすぎますね。
リズベッドがキリトに告白しますけど、キリトには聞こえないとか。

工房に帰ったら、心をこめて新しい剣を作るリズベッド。

改めてキリトに告白したところで、アスナが突入。

キリトとアスナのやり取りを見て、自分では入り込めないと気がついたリズベッド。

失恋したリズベッドでしたが、キリトのお陰で大切な物を手に入れられたみたいなことを。
いい子だ!

これからもリズベッド武具店をよろしくといってました。

キリト女泣かせ過ぎますよ。

«  | ホーム |  »

2012-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

今日ここカウンター

 

 

プロフィール

 

亜積史恵

Author:亜積史恵
腐女子という年齢でもありませんが腐ってることは確実。
猫好きですよ。

 

最新記事

最新コメント

 

 

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

 BLサイトのランキングです

[ジャンルランキング]
アダルト
77682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
323位
アクセスランキングを見る>>

 

最新トラックバック

 

 

フリーエリア

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。